事業主の皆さまトップ > 市民共同発電所

市民共同発電所

ひがしおうみ市民共同発電所

1ヶ月の発電量・過去2年間の発電量

1ヶ月の発電量

2021年1月

0kwh

東近江市Sun讃プロジェクト

【3つの事業】

太陽光発電機器普及と三方よし商品券事業の一体推進

ひがしおうみ市民共同発電所3号機

■設置場所 : 滋賀県平和祈念館
■発電容量 : 40.8kW 
■市民出資 : 合計108口、1,620万円
■完成日  : 平成27年3月
■調達方法 : 私募債方式
■調達工程 :
 ・当所と東近江市商工会が『株式会社Sun讃Pj東近江』を設立
 ・同社が私募債を募集 (1口15万円、金利2.0%、3回発行、責任財産限定特約付)   
 ・当所が同社から全額借入し、市民共同発電所3号機を設置
 ・当所が 20年間、東近江市から平和祈念館の屋根を賃借
 ・当所が三方よし商品券で20年間元利均等返済予定
■目的 :
 ・「エネルギーの地産地消」と「地域循環経済」の見える化
 ・非常用電源の確保
「東近江モデル」の実現 :
 ・地域資源である太陽光を活用し、地域で『富』を創造し、この『富』を三方よし商品券で地域循環させ、地域活性化を図るもの。

《特徴》

地域の「富」が、三方よし商品券で地域循環へ
・『東近江市公有財産への再生可能エネルギー
発電設備の設置に係るガイドライン』に基づく貸出し第1号
地元の環境と平和に対する思いを、目に見える形で後世へ…

東近江モデル(地域循環のフロー)

平成25年度新エネ大賞 審査委員長特別賞

一般財団法人新エネルギー財団主催の平成25年度、新エネ大賞において “審査委員長特別賞”を平成26年1月29日(水)に東京ビッグサイトで受賞いたしました。
今回の受賞は、いわゆる「東近江モデル」の実現が高く評価されたものと言えます。

詳しくは、こちら新エネルギー財団ホームページをご覧ください。